マインドフルネス・ワークショップ5回連続WS(土曜開催)

~幸せは”今ここ”にしかない。それに気づくBeingを作る~

ビジネスパーソンのための
「マインドフルネス・ワークショップ」
変化する環境に対応する”こころ”のトレーニング

Mindfulness土曜日5回コース
9月9日(土) 18:00-21:00
9月16日(土) 18:00-21:00
9月23日(土) 18:00-21:00
10月14日(土)18:00-21:00
10月21日(土)18:00-21:00

◇5回で、25,000円
◇12名限定
◇フューチャー・ファシリテーション カフェ
〒550-0005 大阪市西区西本町1-8-2 902

ビジネス環境の激しい変化と人の多様化の中で、高いパフォーマンスを求められ、複雑に絡みあう人間関係など、多くのことに気を配ったりと、私たちはとても高いストレスにさらされています。ストレスから、体や心を痛めて会社を休むことになったり、休まないまでも、パフォーマンスが上がらなくなったりすることが、よくおこります。
この途方もないプレッシャーに押しつぶされることなく、思考を明瞭にし、集中力を高め、創造性を発揮するために効果があるとされているのがマインドフルネスです。

脳科学の発達により、効果が様々な研究機関で実証されてきたことで世界的に広がってきました。
Google社内で「サーチ・インサイド・ユアセルフ」いうプログラムが評判になり、facebook、フォード、有名大学のビジネススクール、米軍などの組織で導入され、多くのビジネスパーソンが瞑想をしています。

日本でも、多くの本が出版され、NHKにも何回も取り上げられ、企業でも導入が始まっています。

今回の連続ワークショップでは、ビジネスパーソンがマインドフルネスを知り実践できるように、様々な瞑想のトレーニングをしていきます。宿題なども出しながら、じっくり身につく講座です。
ご要望が多かった、平日は参加しにくい人たちのために土曜日に開催します。

【お勧めの方】
①ビジネスパーソン
②チームリーダー
③看護師など対人援助職
など、本人の状態がチームや相手に大きな影響を与える方

【マインドフルネスとは】
「今ここにある現実」をありのままに、平静に見つめる心のあり方のことです。
マインドフルネスを実践することで、EQ(心の知能指数)向上し、ビジネスパフォーマンスが上がると言われていて、下記のような効果があります。
・自分を変化させる力
・復元力(レジリエンス)力
・ストレスを受け止める力
・セルフ・アウェアネス
・幸せを生み出す力
・共感し相手を思いやる力
・持てる力を100%出す力

【プログラム内容】変更される時があります。
連続してご参加をお勧めします。

1回目 マインドフルネスと脳科学
なぜ企業に広がているのか
マインドフルネス瞑想
座る瞑想
食べる瞑想
歩く瞑想
2回目 自己認識を高める
心にスペースを作る
座る瞑想、ジャーナリング
3回目 自己統制 自己コントロール
感情のコントロール
レジリエンスを高める
座る瞑想 、ボディスキャン、
4回目 日常生活の中のマインドフルネス
幸せを生み出す力
座る瞑想、JOYを感じる瞑想、
5回目 周りに影響を及ぼす
マインドフル・リーダーシップ
思いやりの瞑想など、マインドフル・ダイアローグ

 

◇ファシリテーター:  広瀬 義浩
スマイルコミュニケーションオフィス主宰
LLCチーム経営 パートナー
OD(組織開発)コンサルタント
企業、行政などで、チームづくりやリーダーシップなど研修行ったり、組織開発コンサルタントとして組織の中に支援者として入り組織の風土を改革している。最近では企業や労働組合で、マインドフルネスのワークショップを開催している。
=============================

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

会社名(所属)

参加人数 ※複数参加の場合はその方の氏名を備考欄へ

通信欄(受講理由、一部申し込みの方は日程をお書きください)

どのようにしてお知りになりましたか?
当方からのMail 検索エンジン 友人の紹介 Facebook イベントページ その他

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。



============================

前回のアンケート
http://sumacomi.com/130

ジョージ(会社員)
満足:
ジャッジしないことの大切さを身にしみて理解できた。マインドフルネスの今ここと自分の感情に気づく、この気づくことがまず大事と理解できた。まだ瞑想中に息苦しさがあるのでそれがなくなれば最高に気持のいい瞑想になると思う。
気づいたこと学んだこと:
メイン度降るリスニングはとても気持ちのいいもので、このワークから相手との関係性ができていくというのがすごくわかって、お気に入りになりました。
メインドフルネスの気付きのフィードバックや日常生活をマインドフルネスのワークを取り入れ、過ごすことによって今ここを意識しやすくなった。
メッセージ:
5回講義を受けて段々と内容が理解できるようになりました。LINEでのモチベーションの維持や宿題など日常にマインドフルネスを取り組む進めかたが良かったです。ありがとうございました。

 

いるか(会社員)
十分満足:
とても心地よい時間でした。メンバーにも恵まれ、毎回とても楽しみでした。
気づいたこと学んだこと:
マインドフルに聴くこと。ただ黙って評価せずに相手の話を聴くことの大切さ。逆に自分が聴いてもらうときの心地よさを感じました。日常生活にとり入れていきたいと思いました。
幸せを願う瞑想の心地よさを実感でき大変ありがたく思います。自分の幸せな気持ちもより一層パワーアップして感じることができました。素敵な学び、時間を共有させていただき本当にありがとうございました。
メッセージ:
素敵な会場、雰囲気を設定していただき感謝申し上げます。仕事の疲れが取れ、とても癒される時間でした。優しい語り口調が良かったです。ありがとうございました。

まゆみ(会社員)
満足
内容自体は満足です。もっとマインドフルネスになりたいなという自分に少し不満足です。
気づいたこと学んだこと:
心にスペースを作ると、小さな幸せ、今の幸せに気づくこと。自分の感情に早く気づくことができるようになりました。人の話をジャッジしないで聴くことができました。自分の感情に気づいたら行動を選択するのは自分。毎日実践していきたいです。
メッセージ:
参加させていただいて多くの気づきがありました。なにより参加して、いつも幸せな自分を感じれました。ありがとうございました。また、マインドフルネスのワークショップの応用編のようなものがあれば嬉しいです。

とみぃ(運動指導員)
十分満足
惰性になっていた瞑想にもう一度向き合えました。
気づいたこと学んだこと
マインドフルリスニング
メッセージ
いつもと違った視点で瞑想を向き合えてとっても満足しています。参加者の皆さんとの出会いにも感謝です。

C.S(ライター)
満足
マインドフルに取り組む仲間ができ、毎回充実した時間を過ごすことができたから。自分が5回目を休んだのですべての魅力を感じれなかったため一つマイナス。
気づいたこと学んだこと
日常生活のかなでも”一拍”おく習慣ができたこと。反射ではなく、自分の中に起きていることを眺めてから、反応するか反応した自分に気づくことができました。特にジャーナリングは自分にあっていることが確信できたので、今後共続けていこうと思います。今このタイミングで受講できて本当によかった。
メッセージ:
広瀬さんのゆったりと安心感のある場で、リラックスできました。何かを習いに来るというより、あの人とマインドフルになる練習のために行くというような、人ありきの時間でした。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です