「恐れのない組織 -心理的安全性-」読書会@オンライン 全6回 

「恐れのない組織―心理的安全性が学習・イノベーション・成長をもたらす― 」
読書会 全6回

最近、”心理的安全性(psychological safety)”という言葉をよく聞くようになりました。

2015年にGoogleが「心理的安全性は成功するチームの構築に最も重要なものである」と発表したことにより大きな注目を集めました。
長年、ハーバード大学で心理的安全性について研究しているエイミー・C・エドモンドソン教授は「チームにおいて、他のメンバーが自分が発言することを恥じたり、拒絶したり、罰をあたえるようなことをしないという確信をもっている状態であり、チームは対人リスクをとるのに安全な場所であるとの信念がメンバー間で共有された状態」と定義しています。

組織開発でも”関係の質”を高めることが重要なのですが、ベースに心理的安全性がないと始まりません。言葉で心理的安全性を理解することは簡単なのですが、実際にそのような場(チーム)を作ることはなかなか難しいことです。
今回、エドモントソン博士の新刊「恐れのない組織―心理的安全性が学習・イノベーション・成長をもたらす-」  https://amzn.to/39vPdr5 を使って読書会を開催します。内容の深い本ですので、2章ずつ進めて、最後は、自組織の心理的安全性を対話するフォローアップの会にしたいと思っています。

<進め方>
事前に本を購入してください。
恐れのない組織―心理的安全性」が学習・イノベーション・成長をもたらす」エイミー・C・エドモンドソン (著) 
https://amzn.to/39vPdr5

(当日の進め方)
・単に本を読んで内容を理解するだけでなく、参加者との対話を通して視点を広げ、学びを深めます。
・開催日の1~2日前に参加者に担当ページをお知らせします。
・参加者は割り振られた担当ページをA4一枚にまとめて、開催時間までに写真を指定された場所にアップしてください(直接、書き込んでも可)。
・それをもとに、ひとり3分で順番に発表し合います。
・その後、全員で対話を通じて、お互いの視点を広げ、学びを深め合います。

<日程> 21:00~23:00
4月5日 (月) はじめに、1章、2章
4月19日(月) 3章、4章
5月17日(月) 5章、6章
5月31日(月) 7章、8章
6月14日(月) 解説、私のあとがき
7月19日(月) フォローアップ

<参加費(6回分)>
・一般                     :13,200円

申込は下記
https://od-planet.com/event/abd-2-2/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です