リーダーのためのマインドフルネス1日講座(2017.11)

リーダーのための
マインドフルネス1日集中講座
‐マインドフルネスの基本と瞑想の実践‐

■日時:2017年11月11日(土)10:00-17:00

■会場 大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5) 堺筋本町駅から徒歩約5分

■受講料 18,000円 (税込、事前振込)

■主催  合同会社チーム経営

詳細はリンク先へ
http://teamkeiei.com/event/20171111mindfulness

 

2016年にはNHKで3回以上特集で取り上げられたマインドフルネス。アメリカでは、2007年にGoogleの社内研修で取り上げられアメリカではブームのようになりました。
2008年には、起業家や企業のCEOをたくさん輩出しているスタンフォード大学に、マインドフルネスや、コンパッション、共感(思いやり)や利他主義が人間にもたらす影響を専門に研究している「共感と利他精神研究教育センター」(CCARE)が開設されました。脳科学、心理学、行動科学などの視点から、「自己や他人への思いやりが人間の心や体にもたらす科学的効果を研究されています。
他の多くの大学院で研究され、日本でも幾つかの大学で研究が始まったようです。アメリカでは、多くの企業がマインドフルネスのプログラムを社内研修に取り入れ、昨年あたりから日本の大手企業にも導入が始まりました。
ストレスからの解放、感情のコントロール、集中力をつける、創造力を高める、仕事のパフォーマンスを上げる、共感的なリーダーシップ、など様々な効果が脳科学で証明され、たくさんの人が興味を持っています。
そこで今回は、マインドフルネスとはどんなことか知っていただき、様々なマインドフルネス瞑想を学び、ビジネス現場で使えるように練習していきます。特に、ストレスの多くかかる仕事をしている方や、忙しいリーダーには受講をおすすめします。

【プログラム予定】

  • マインドフルネスとは
  • なぜ企業に広がってきたのか
  • マインドフルネスと脳科学
  • 感情に振り回されない自分を作る
  • メンタルタフネスを身につける
  • コンパッションとリーダーシップ

(実習)

  • 座る瞑想
  • 食べる瞑想
  • 歩く瞑想
  • ボディスキャン
  • ジャーナリング
  • マインドフルリスニング
  • 慈悲の瞑想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です